中国とのやり取りでベストなのはWeChat

先日、中国の規制がひどすぎるという話を記事にしましたが、新発見です。

今、中国で大人気のWeChatというSNSサービスがあるのですが、このアプリがなかなか使えます。

ちなみに先日の記事 → 中国のインターネット規制は厳しすぎでウンザリ!!

中国とのやり取りでベストなのはWeChat

中国からは、YahooメールとSkypeでやり取りしましょう! とまとめましたが、問題点がありました。

Yahooメールの問題点

送れないこともあり、開くのも面倒です。

正直使い勝手もよくないので、結局ほとんど使ってません。

また、Yahooでの検索結果は、日本のものとは違うこともあります。

Skypeの問題点

電話回線が途切れたり、声が届くまでにタイムラグがあります。

場合にもよりますが、1〜4秒くらいのズレが発生しますので、何度も続くとストレスになります。

また、途中で電話回線が途切れることも多く安定しているとは言いがたいのもデメリットです。

Wechatを使ってみて

電話もやり取りしやすく、音声のズレもありません。

更には回線もあまり途切れないので、電話もしやすいのが良いですよ。

恐らく中国でのアプリの為、中国政府から規制されていないのが要因でしょう。

回戦が混んでいる等で連絡のとれない時もありますが、基本的にはSkype等と比べても圧倒的に使いやすいですよ。

また、操作性もLINEと非常に似ているので、ほとんど戸惑わないかと思います。

もし中国とのやり取りで困っている人は、すぐにでもWeChatを利用してみてください。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る