WordPressサイト vs HTMLサイト

Wordpressサイト vs HTMLサイト今、実験もまじえながらWordpressサイトとHTMLサイトの両方を運用しています。

今のところの結果と、これまでの運用してきた感じもふまえて、解説していきます。

ちなみに、あくまで全て個人的見解によるものです。

検索エンジンにインデックスされるスピード

これは若干Wordpressのほうが早い気がしています。

感覚的な話かもしれませんが、数日くらい早いかな??

まぁあんまり大した差ではない。

検索エンジンでの順位が安定するのは?

WordPressは更新ごとや、サイト構造を変えただけで検索順位が大幅に変わりやすいのかなと思っています。

それと比べてHTMLサイトは、一度順位が安定した後は、比較的下落しにくく、安定しやすいと言えます。

ただし、サイトボリュームが増えていくにしたがって、この差はあまり関係ないものになっていきます。

どっちがSEOに強い?

以前は、日本語ドメインやHTMLサイトのほうが上位表示しやすかった印象がありますが、今はあまり差を感じません。

なぜか今でもWordPressがSEO最強みたいな論調がありますが、ぶっちゃけ全然変わらないように思います。

Wordpress最強説っぽい論調

個人的にはHTMLサイトを作成して、共通部分(ヘッダー、サイドバー、フッター)は外部HTML読み込みにするのが好きです。

もし決定的にHTMLが強いとなれば、HTMLサイトの方が作るの慣れてるんでメインに作るんですけどね・・・・・

今のところは関係なさそうです。

ただし、100ページ以上になるページボリュームにしたい場合は、Wordpressの方が更新がラクだなぁ〜と思います。

とりあえず今回の結論としては、どっちがSEOに強いとかは特にないけど、更新する頻度がかなり高いなら、Wordpressの方がオススメですよ〜というくらいですかね。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る