キュレーターは誰でもなれる!

キュレーターとは、ざっくり言うと「情報を整理して発信する人」のことです。

堀江貴文さんとか大前研一さんとかは、キュレーターとしても有名ですね〜。

キュレーターって何なの?

誰でもキュレーターになれる

キュレーターは、別に特別才能に優れていないとなれないようなものではありません。

うえでちょこっと名前をあげた人は有名な人たちなので、話を聞いてもらいやすいのは、たしかにあると思います。

しかしずっと情報発信を続けていれば、耳をかたむけてくれる人、興味を持ってくれる人は増えると思います。

情報整理も情報発信も回数を重ねれば重ねるほど上手になっていくのが普通なので。

キュレーターは増えていく

NAVERまとめを書いている人も、ブログを書いている人も、Twitterで情報配信してる人も、キュレーターの1人とも言えます。

また、情報発信できる場も非常に増えたなぁ〜と感じます。

ちょっと考えるだけでも、Q & Aサイト、ブログ発信、コメント記入、SNS、youtube投稿など、たくさん出てきます。

そして、これからは今以上にキュレーターの必要性も増えると思います。

必要な情報や欲しい情報は、まだまだ足りてないと思いますし、情報は集めて整理して、発信してこそ始めて意味があります。

そういった情報整理と発信で、本業以上にお金を稼ぐキュレーターも増えるでしょう。

まぁその方が情報収集をする側としても助かるので、実際にもっと増えてくれると嬉しいです。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る