めちゃくちゃ行ってみたい!屋久島の魅力まとめ

日本一周をしてる時に行ってみたいなぁ〜と考えていた屋久島ですが、スケジュールの関係で以前は断念してしまいました。

ですが、近い将来行くべきはずの観光地でもあるので、屋久島の観光情報をまとめてみました。

屋久島の縄文杉

そもそもなんで行けなかったのか?

屋久島は車で周っても3時間かかる広さで、屋久島へのアクセスが悪いのも特徴です。

更に料金も高いんです。

結構安宿はあるんですけど、手っ取り早く観光しようと思ったら、飛行機で行ってツアーでサクッと周るしかありません。

それ以外では、1日に1本しか出ない屋久島へのフェリーがありますが、片道で4時間以上もかかるのです。

飛行機に関しては、直行便は東京からは出ておらず、大阪か福岡からのみなのです。

このアクセスの悪さと屋久島の広さ、これこそが沖縄行きの飛行機を予約していた関係上、屋久島観光を断念した理由です。

屋久島の見どころはコレ

まずは樹齢3000年以上の縄文杉です。

これは絶対に外せません。

屋久島のウィルソン株

あとは、下から見上げるとハート型に見えるウィルソン株も最高ですね。

これを見ると、恋が成就するらしいですよ。

屋久島の海

さらに、綺麗な海もあって魅力的です。

スキューバダイビングや釣りなんかしても、結構楽しいみたいです。

更には、8〜9月になったらウミガメの旅立ちが見れるみたいです。

ぼくは全部大好きで興味があるので、とんでもなく魅力的な観光地だと感じています。

ぜひ一日もはやく行ってみたいです。

最低でも3日以上は観光することも踏まえると、1週間くらいは時間が欲しいですね。

ちなみに下記のサイトから、屋久島でも1泊2,000円くらいの格安宿の予約もできます。

ぼくが世界一周中に知った格安宿予約サイトです。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る