楽天とか身近なとこからも起こっているフィッシング詐欺(フィッシング詐欺、なりすまし)

普段ネットで買物することが多いのですが、フィッシング詐欺には十分注意しないといけないので、軽く調べてみました。

そしたら、問題が次から次へと出るわ出るわ!

ということで、まぁ軽めにまとめておきます。

楽天とか身近なとこからも起こっているフィッシング詐欺(フィッシング詐欺、なりすまし)

その前にフィッイング詐欺ってなんだっけ?

結構名前は聞いてもあまり意味がわかっていないという方も多いと思うので、簡単に説明をしておくと、送信者を偽ってメールを送ってきたり、偽のメールアドレスから偽のホームページに誘導することです。

結果として、クレジットカード、ユーザID、パスワードなどの重大な個人情報が盗まれることになり、重大な被害を及ぼすみたいです。

なんでフィッシング詐欺が起きるの?

アンケート調査やポイントサイトへの登録等々、インターネットを普段使っていると、様々な場面で個人情報を入力する機会があると思います。

ですが、それらの個人情報がなんらかの手で業者に渡っていたり、詐欺グループに盗まれているから、このような詐欺は起きるのです。

まぁ名簿業者から個人情報を買うのは合法のようですから・・・

なんでこの法律がまかり通っているのか疑問ではありますが・・・

気を付けないといけないフィッシング詐欺の事例

誰しもが日頃から詐欺メール等には気を付けているかとは思いますが、こんな事例があるから気を付けてくださいね〜といった感じで見ておいてください。

身近な銀行やネットショップを名乗るものも多いので注意が必要です。

突然知らないメールが来たら情報が抜かれる!?「標的型メール」脅威と対策

架空請求詐欺より怖い!楽天IDハッキング被害多発!エッ私も?!もー他人ごとじゃない

【詐欺】ショートメールで架空請求?!FC2を騙った詐欺にご注意!

【新生銀行】フィッシング詐欺の不正画面がひどい【セキュリティカード全入力】

正直フィッシング詐欺をみわけるのは難しいのですが、個人的におこなっている対策を3つ程あげておきます。

  1. 金融機関やネットショップ等で買い物する時は、ブックマークしておいた本サイトのURLや検索エンジンからサイトを利用する。
  2. セキュリティーソフトを入れて対策するのですが、僕はAVGというのを使っています。ただこれ、MACだと動作が結構重いようなので他のものを探しているところです。
  3. サイトのURL(0とo、lと1とIなど)やページランクを注視する。

まとめ

ネットを利用する以上、フィッシング詐欺の被害に合いそうになることは必ずあるかと思いますが、最低限気を付けるべきことを気を付けておけば、まぁ過剰に心配することはないと思います。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る