イケダハヤトさんと田端信太郎さんが35年ローンの件でバトルしてた!

つい最近、ブロガーのイケダハヤトさんと、LINE執行役員の田端信太郎さんが、35年ローンに関して、ちょっとしたバトルを繰り広げてました。

35年ローンによるバトル

イケダハヤトさんの言い分

35年ローンなんて、バブルでもないのに組む意味がわからない。

借金好きなんですか?

震災が起きたらどうすんの?

子供が巣立ったら家どうすんの?

死んでも借金返すの?

これからは、安い家を一括購入か短期ローンで買うのが主流だよ!

ってのが言い分みたいですね。

これに対して田端信太郎さんは、

俺もフラット35借りてるよ。

いつまで他人のお金を低金利のレバレッジかけて利用しないで、アフィリ収入目当てでせっせブログ書いて消耗してるの?

引用:Twitter

とのこと・・・

そして、大炎上です。

ですが、まぁ今回の話は、イケダハヤトさんの分が悪いですね。。。

基本的にボクはこの人結構好きなんですけど、そもそも田舎で家建てるのと、東京とかで家建てるのとでは意味が違ってきます。

東京なら、賃貸やら売却やら色々と運用方法がありますからね。

あと家って買うときに基本的に保険みたいなのとセットで入らないとダメなパターン多いから、死んだら家族のために家だけ残って借金はチャラです。

今回は、イケダハヤトさんの知識不足がでてしまってた感じですかね・・・

まぁ個人的には、マンションとか家とか買うなら、最初から投資目的で買う以外は、今のところ欲しくないなぁ〜と思ってます。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る