差別は無自覚だから恐ろしい

結構話題になったホリエモンの障害者差別発言と言われたTwitterの炎上ですが、ちゃんとTwitterをたどれば、差別発言なんてしてなかったことがわかります。

下記の記事が過去ツイートをまとめてくれてて、参考になりました。

【検証】障害者差別発言とされているホリエモンのツイッターを順番に読んでみた(解説付き)

障害者差別発言は誤解です

発言をたどっていくと、批判している側が障害者差別をしてんじゃん!といった類の発言がありました。

これが批判している人のツイートの一部ですが、自分こそ障害者が一般より劣るって発言してることに気づかないんですかね?

まさに無自覚の差別発言・・・

こういうのって教育とか道徳で身についちゃうもんなんですよね。

障害者ってかわいそう、何もできないだろうから手伝ってあげなきゃみたいな社会全体の無自覚差別意識・・・

海外とか色々行ってた頃はまれに人種差別されたっぽいこともありましたが、本質的にはこれとあまり変わらない気もします。(無自覚レベルで東洋人を下に見てるみたいなね)

もちろん、前者は善意という自己満足でやってたりするので、悪意がないぶんマシかもしれませんが。。。

障害者とかの問題もそうだけど、色々考えさせられる炎上事件でした。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る