中国人の爆買いは予想できる?

気になるニュースを見かけました。

どこまで本当かは不明ですが、実際にある程度は予測できることかもしれません。

中国人の爆買いは予想できる?

この記事にもありますが、台湾人にも昔爆買いが話題になりかけた時期があったようです。

人数が中国人とは全く違うので、特に話題にはなりませんでしたが、中華圏にはまとめ買いの習慣があるようです。

この記事以外でもよく言われてますが、台湾人の購買行動は中国人の10年先の姿とも言われています。

台湾人と中国人は国は違いますが、中華圏ということで基本的な行動は似ているのでしょう。

台湾人のこれまでの購買行動をたどれば面白いかも?

過去10年分くらいさかのぼって台湾人の購買行動を分析すれば、この記事であるように次に売れる商品がわかるのかもしれません。

中国人向けビジネスは、結構不発に終わっている企業も多いようなので、参考にすれば現状打破できるかもしれません。

今後の中国人の爆買いを予測できるかどうかは、企業にとっても結構重要なことだと思います。

作る予定はないけど、台湾人の行動分析と中国人の行動分析を比較したようなサイトがあれば、法人向けにヒットするかもしれませんね。

興味ある人には面白いデータかもしれません。

地方にも需要がある?

台湾人の中に、地方を訪れるのがブームになっていると、ちょこちょこ聞くようになりました。

そうなると、今は東京などの都市圏に集中している中国人も地方分散するのかもしれません。

そうなると、サービス業なんかだと中国人を無視した商売はしにくい時代になるかもしれませんね〜。

もうなってる気もするけど。

人数が人数だから、やっぱり影響力あるわな・・・

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る