東京23区内にて、次なる引っ越し先を考えてみた

今住んでいる賃貸マンションが、老朽化の為とかで引っ越ししないといけないことになったので、現在引っ越しを考えております。

次の住居は、住居兼事務所になるので慎重に選びたいと思います。

東京23区内にて、次なる引っ越し先を考えてみた

今回の住居の条件

住みたい街はいくつかありますが、とりあえず今回は値段重視で考えたいと思います。

  • 事務所、法人登録OK
  • 駅徒歩5分以内
  • とにかく安い
  • 2部屋以上
  • 生活コストが安い
  • 都心へのアクセスが30分以内

上記の条件を満たしている街をいくつかピックアップしました。

トータルで安さとバランスで考えると、練馬駅なんかは結構アリだと思います。

あとはアクセスと賃貸を重視で考えると成増も良いです。

住みやすさで考えると、荻窪近辺の杉並区(西荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺)が良さそうです。

個人的に杉並区はかなり気に入っているので、またこの付近がいいかなぁ〜とも思うのですが、家賃を重視すると、他の場所の方が良いかもしれません。

もし山手線で考えるなら・・・

アクセス最強の山手線も候補に上がりはしましたが、家賃の高さから今回は遠慮することにします。

ですが、10万円近く出すなら上記の条件でも見つかります。

狙い目は、池袋を除いた日暮里駅〜高田馬場駅です。

  • 鶯谷
  • 日暮里
  • 西日暮里
  • 田端
  • 駒込
  • 巣鴨
  • 大塚
  • 目白
  • 高田馬場

特に日暮里駅〜大塚駅の間は家賃が安いようです。

ちなみに、大都会の池袋も家賃がそれなりに安いので悪くないかもしれません。

イメージがあまり良くないので、住みたがる人は少なめですが、学生でも住んでる人は割といる駅でもあります。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る