最近のiMacは、メモリ交換できない

いまiMac (21.5-inch, Late 2013)を使っているのですが、メモリが8GBでは作業に大きな支障をきたしているため、メモリ増設をしたいと考えています。

最近のiMacは、メモリ交換できない

しかし、21.5インチのiMacは2012年度版から設計が薄くなり、自分でメモリ交換ができなくなったようなんです。

でも27インチモデルはメモリ交換できるんだとか・・・

不便だし不公平だわ!!!

とはいっても、何とか自力でメモリ交換がしたいので調べてみると、下記のような紹介ページがありました。

とりあえず、後日メモリを買ったら自力で試してみたいです。

ホント、8GBのメモリではPhotoshopやIllustratorなどの重いソフトの動作が快適にできません。

ベストなのは、最初に買う時に16GB以上のメモリにしておくことですね。

それが間違いなく一番ラクです。

とりあえずiMac対応の安いメモリ探しておいたので、自力でiMacのメモリ交換したい方はご検討ください。

ちなみに、別途で購入が必要だと思います。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る