太陽の光を毎朝あびるための日課

あんまり知らなかったんだけど、太陽の光を浴びるとセロトニンっていうストレスを発散させる神経物質が体から分泌されるようです。

太陽の光でしゃきっとする

なので、今家にこもりがちなぼくのような人間にはピッタリなんです。

これをうまく浴びるために、朝の散歩がいいんです。

朝散歩の効果 その1

朝の散歩はセロトニンの分泌量も増えるらしく、調子よく一日を迎えられるのです。

午前中が死ぬほど苦手な体質なので、この生活習慣を是非是非取り入れたいと思います。

とりあえず今日から朝散歩30分を日課にします。

今のところ体の調子は良さそうなので、効果は出ているのかもしれません。

ちなみに、このセロトニンが分泌されてから、10〜14時間後に人間のからだは眠くなるように出来てるみたいです。

この仕組みを理解してれば、とりあえずは一日の時間の使い方を最大限効率よく使えそうです。

朝起きるのは慣れてきましたが、とりあえずこのまま朝散歩生活を試してみます。

朝散歩の効果 その2

もう一つ、ダイエットにも効果がありそうなので一石二鳥です。

実は世界一周から帰ってきてから、家にばかりいるので体重が10kg増えました。

すぐに痩せたり太ったりする体質なので、効果も期待できそうです。

痩せたら、また報告します。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る