会社を辞めたいのに辞められない理由

昔働いてた会社の一つに、本当は早く辞めたいのになんとなく3年はいなくちゃみたいな思考で、ずっと働こうとしていた会社がありました。

会社を辞めたいのに辞められない理由

会社ってなんで辞められないのかって言うと、辞めたあとが不安だからなんですよね。

だから結局は辞めたいけど辞められないんです。

もし自分一人でも生活していく自信があれば、多くの人は会社になんか縛られたくないはずです。

だから「もし宝くじで3億円あたったら・・・」みたいな話は盛り上がります。

「でもそんなこと考えても仕方ないよな〜真面目に働かなくちゃ」的な思考に結局は戻るわけです。

アフィリエイトとか投資で稼いで会社を辞めた〜みたいな人もいますが、そういう人を見ても「特別な人だから」と見て見ぬふりです。

フリーで活躍している人を見ても、「安定しないよ!」とか言って、とりあえず毎月お給料をくれる会社にしがみつきます。

ぼくも会社員時代は実際そうでした。

とりあえずバイトでも何でもいいから働かないと生活できない! ってそればっかりでしたね。

会社辞めても大丈夫じゃん! って思った瞬間

会社辞めたい人へ会社で頑張って働かなきゃって意識が変わったのは、会社員しながら副業で50万円以上稼げた瞬間です。

「あれ?会社にいる時間の半分も使ってないのに、副業で50万って結構簡単じゃん!」って思ったんです。

それからは、漠然とですが起業に対して自信がつきました。

というか、自分一人でも稼げるんじゃない? って自信がつけば、会社にしがみつく不安がなくなってメチャクチャ気がラクです。

今はほとんどWebデザインとかホームページ制作の話は引き受けてませんが、どうにもならなくなって食うに困ったら、あの時と同じように頑張るだけです。

稼ぐイメージって今でもあんまりわかなくてボンヤリとしてますが、一言だけ言わせてもらうと、

「会社がつらくて本当に辞めたいなら辞めちゃえば?」ってことです。

どっかの本かサイトで見たような気がするんですが・・・

「個人事業主がこれだけいても飯食えてる人はたくさんいるんだから、会社辞めたくらいで死ぬわけない」みたいな一言です。

ぼくもその内、そんなことが普通に言えるようになりたいなぁ〜と思ってます。

というか、このサイトを継続して書いていくことでそれを証明したいなぁ〜と思ってる次第です。

まぁとりあえず中国事業頑張ります。(ただいま準備中)

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る