ぼくが楽天からAmazon中心に乗り換えた理由

最近ネットでの買い物は、もっぱらAmzon中心になってきました。

2年くらい前までは、ほぼ楽天の一択でしたが、徐々にアマゾンにシフトしてきた感があります。

ぼくが楽天からAmazon中心に乗り換えた理由

今でもたまに楽天でも買い物しますが、明らかにAmzonでの買い物比率が高くなってきました。

その理由もまじえてAmzonと楽天を比較してみます。

Amazonと楽天の比較

あくまでも個人的見解ですよー!!

Amazonの特徴は?

  • プライム会員じゃなくても配送が翌日に来る。
  • 検索機能が使いやすい。
  • 最安値がわかりやすい。
  • 届いた時の梱包があけやすい。
  • ポイントや割引が弱い。

楽天の特徴は?

  • 品揃えがすごい。
  • ポイントや特典の要素が大きい。
  • 検索機能が使いづらすぎる。
  • 梱包のレベルが店によって結構違う。
  • 配送が店によっては遅い。

とまぁこんな感じで、分析しております。

最近はネットで購入するものでも、すぐに家に届けてほしい願望があるので、断然Amzon有利ですね。

楽天も検索システムをなんとかしてくれれば、使いたいんですけどね。

楽天の検索機能はひどすぎて、商品を探す気力がうせます。

後は配送や梱包など、もう少しクオリティーを統一してくれると助かります。

Amzonでの買い物もAmzon以外から購入しようとすると微妙な時もありますので、基本的にAmazonから購入するようになりました。

楽天は結構ポイント持ってるし今後も使いたいから、パワーアップ期待してます。

このままだと使う頻度どんどん落ちていきそうです。

あっ!あと最近だとヨドバシ.comが結構いいですね。

配送も早いし商品もなかなか充実してます。

もしかしたら、今度それなりに使っていくかもしれません。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る