JWordとヤフカテ登録は効果なさすぎ! 金をドブに捨てるだけです!

先日、JWordの中間報告をしましたが、状況は変わりません。

そもそもJWordを始めたのは、GMOの営業からJWordをすすめられたからです。

良さそうだなと思って試してみましたが、1ヶ月以上経っても何の効果もなかったようです。

一応契約した状況としては下記の通り。

  • サポートワードを含む8ワードを登録。
  • ヤフカテ登録。

これで、年間契約で税込270,000円です。

結構交渉して、条件はかなり追加してもらいました。

元々ヤフカテ登録の話はなかったしね。

JWordとヤフカテの成果について

ヤフカテ登録が効果ないよーっていうのは、わかってたことですが、JWordも効果0とは予想がつきませんでした。

JWordはパソコン(ヤフーのみ)にしか表示されない広告です。

ですが、それでもぼくの登録しているキーワードは月間検索回数が50,000回を超えます。

グーグルとヤフーのPCスマホを合計すると、月間20万回程度になる、それなりのキーワードです。

ですので、月間のアクセス数が2,000〜3,000は間違いなく増えるだろうと読んでいました。

コンバージョン率が高いので、それだけで、月に10万以上の利益が出せるかなという計算です。

ですが、その予想は完全に崩れ落ちました。

8つのキーワードでのアクセス増加は、1日あたり0〜3くらいです。(ほとんど毎日0です)

1ヶ月で100アクセスにも満たない、しょうもなさすぎる成果です。

↓ 実際の数値がこれです。(約3週間分のデータとなります)

実際の成果がコレ

キーワードが完全にマッチしているわけではないので、直帰率は90%。
つまり実質の効果は完全に0です。

どうやらこれが、JWordとヤフカテ登録の実力みたいですね。

普通にリスティング広告の方が100万倍効果あります。

あった成果といえば、ヤフカテ登録直後の営業電話くらいのもんです。

普通に記事を2つくらい追加した方が、よっぽど有意義でした。

一応、営業さんが表示される文言を全て変えたりしているんですけどね。

そんなんでどうにかなる状況じゃありません。

ヤフカテ登録とJWordは金をドブに捨てる行為

とりあえず、ヤフカテ登録とJWordだけはやめておきましょう。

ヤフカテ登録に5万円の価値は全くないし、JWordに関しては正直1,000円の価値もありません。

ヤフカテに登録されたよ!なんて、今時なんのステータスにもなりませんしね。

ヤフカテをオススメしているのは、紹介料がもらえるアフィリエイターくらいのもんです。

身に染みてわかったことなので、どうかこの記事を読んだ人は、同じ失敗をしないで欲しいです。

もしかしたら、効果を実感する人もいるのかもしれませんが、今の状況的にはちょっと信じられません。

多分、人生でTOP5に入る無駄な買い物だったと後悔するはずです。

お気をつけください。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る