早速営業の電話がきた・・・

ホームページを公開して、1週間くらいで営業の電話がきました。

結構すぐに来るもんですね〜。

早速営業の電話がきた・・・

「SEO強化しませんか〜?」みたいな営業で、サクッと断りを入れましたが結構粘るもんですね。

ひさしぶりの電話応対だったので、ちょびっとだけ緊張しちゃいました。

ぼくたちは電話営業をする予定はあまりないのですが、電話営業は大変そうですね。

基本的には、話を聞いてもらえる可能性そのものが低いわけですからね。

ネットで見ている感じだと、200件電話して1件くらいしか話を聞いてくれないとか・・・

もちろん、ジャンルとかターゲットにもよるでしょうけどね。

個人か法人かでも結構変わると思いますしね。

とりあえず事業を始めた時は、短期的でも良いから収入が必要です。

その為にも、一時的でもいいので急ぎの営業を何かしないといけなくなります。

スタートアップで営業をする手段

パッと思いつくところだと少ないですね。

  1. 知人からの紹介。
  2. 飛び込み営業。
  3. 電話営業。
  4. メール営業。
  5. FAX営業。
  6. 飲み会とかに積極的に参加。
  7. ホームページ営業。
  8. SNSでの営業。

まぁこんな感じですかね・・・

1〜6番までは、直接仕事につながりやすそうです。

7〜8番は何処の起業やフリーランスもやってますが、この手法で安定してお客さんを得るには時間がかかります。

ですから、即時にお客様獲得の出来る方法を試す必要があるのです。

この中の多くを今後実践していくことにもなりますが、まぁ結果が良かったものに関しては、このサイトでも紹介してみますね。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る