中国のインターネット規制は厳しすぎでウンザリ!!

相方が現在、中国の上海に出向いているのですが、とんでもないまでにインターネットの規制が激しいのです。

もう正直、ウンザリしてます。

中国のインターネット規制は厳しすぎでウンザリ!!

まず、海外での通話は高くなるので携帯は止めた状態で中国に行っている時点で、通常の電話やメールは使えません。

中国でLINEは使える?

VPNを利用しないかぎり、日本からiPhoneを持って行っても基本的には使えません。

メインの連絡手段だったので、結構困りました。

とりあえずVPNの設定をして使えるようにはなりましたが、結構不安定です。

中国でFacebookは使える?

Facebookも規制されていますので、残念ながら基本的には使えません。

Twitterはどう?

Twitterも規制がされていて使えません。

Facebook同様、連絡手段としても不便です。

Googleも中国では規制されてる?

われらがGoogle先生も規制されている為、Gmailも送れません。

Google関連のアプリが使えないのも痛いところです。

何が安定して使える連絡手段なの?

今のところ誰でも使える安定した連絡手段は、Yahooメールです。

不安定にもなっていないので、基本的にはYahooメールを連絡手段としています。

無料で使えることも、容量が大きいことも大きな強みと言えます。

あとは、Skypeですね。

でもSkypeも規制がかかるかかると言われているので、そう遠くない未来に使えなくなるかもしれません。

まとめ

中国に行くならVPNの契約は必須です。

まぁSkypeがあれば、なんとかなるんですが、日本で出来ていたことに、かなり制限がかかるのはやはり不利です。

長期滞在になればVPNを契約するのに越したことはありません。

お仕事で行かれる方は、是非検討してみてください。

個人事業主のブログに参加しています。
応援お願い致します。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る